2007年07月08日

海猿/伊藤英明 LIMIT OF LOVE

海猿/伊藤英明 LIMIT OF LOVE
LIMIT OF LOVE 海猿/伊藤英明を見て、ハラハラドキドキ(笑)!

子どもを出産する前までスキューバダイビンブ(スクーバダイビング)をしていた私は、
沈潜ダイビング(海中に沈んだ船の中に潜るダイビング)もしたことがあります。

でも、ガイドがいたからできること!
やっぱり、こわいですよ〜(苦笑)。


cover
「LIMIT OF LOVE 海猿」(伊藤英明)


スキューバダイビングをしていたときには、
水中で仲間とはぐれてしまったこともあったし(後で怒られました、恥)、
水深30メートルまで潜ると、
水圧でおなかが押されてランチで食べたものがのどから出てきそうに感じるし、
海中で1つのレギュレーターで呼吸するレスキュー練習もしました。

だから、
私なりに海のこわさを感じていました。

自分はスキューバダイビングを楽しんで、
海はきれいで楽しいけれど、
でも本当は海がこわいものだと知っているので、
ダイビング中は自分の身を守るだけで精一杯です。

海から上がって、自由に息ができるとホッとするものです(笑)。


この海猿は、
1本目の映画も見ましたが、
1本目も2本目の映画も、

海のこわさ=呼吸ができない恐怖=死ぬ恐怖

に立ち向かっていく、海上保安間のすごさに感動、拍手でした。



【ストーリー】
潜水士となって早2年たった、海上保安官の仙崎大輔(伊藤英明)。

仙崎は、
鹿児島・第十管区に異動となり、
機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていました。

そこへ、
恋人・伊沢環菜(かんな)(加藤あい)が鹿児島に、
自分でぬったウエディングドレスを持って遊びに来ました。

仕事のことで悩んでいた先崎は、
ウエディングドレスを着たかんなを素直に喜べないのでした。


環菜との仲もギクシャクしていたなか、
鹿児島沖3キロで大型フェリー・くろーばー号の座礁事故が発生しました。

バディの吉岡哲也(佐藤隆太)たちと現場に駆けつけた仙崎。


凄まじい早さで浸水を始め、傾いていく船体。

9階建ビルに匹敵するフェリー船内には、
195台もの車両が積載されていて、
引火すれば大爆発の危険がありました。

しかも非常用システムはすべて破損しています。

さらに、パニックを起こして逃げ惑う620名もの乗客。


しかし、
偶然にも船に乗り合わせていた環菜がいて、
仙崎と再会したのでした。


4時間後、船は沈没します。

それでも仙崎と吉岡は、
2人の乗客・店員を連れて脱出をはかります。

が・・・!!



【キャスト】
伊藤英明 加藤あい
佐藤隆太 大塚寧々 吹越満 浅見れいな 美木良介 石黒賢 時任三郎

【スタッフ】
原作:佐藤秀峰
原案・取材:小森陽一「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス)
主題歌:伊藤由奈「Precious」(ソニー・ミュージックレコーズ)
監督:羽住英一郎




ちなみに、
特典がいっぱい♪

【プレミアム・エディション商品仕様】
4枚組:本編ディスク+特典ディスク1:+特典ディスク2:+特典ディスク3:
★初回版のみ: 羽住監督撮影台本レプリカ付き

《特典DISC収録内容》
DISC2:(スタンダード・エディション、プレミアム・エディション共通特典DISC)
●メイキング・オブ・「LIMIT OF LOVE」
⇒過酷な撮影現場、和気あいあいとした撮影現場、今だからお見せできる映像
をご紹介。
●特別番組再編集版
⇒地上波、CSで放送された特別番組の再編集版。
●ロールナンバー集
⇒200以上回っているロールには、キャスト、スタッフの自然な表情が・・・。
見ごたえ充分の「海猿」ならではの特典。
●予告編集
⇒多くの異なるバージョンの予告、TVスポット集。
●伊藤由奈「Precious」PV
⇒伊藤由奈の「Precious」をリニアPCM音声で収録。

DISC3:プレミアム・エディションのみ収録
●初日舞台挨拶完全版
⇒初日の舞台挨拶の模様を完全収録。
●未公開映像
⇒5つの未公開シーンを初公開。
初回版封入特典の台本レプリカと一緒に見ると、更に楽しめる。
●全国FNSキャッチ
⇒全国のFNS局でオンエアーされた、ご当地キャッチを一挙に紹介。
●チョピハピ
⇒全国のFNS局でオンエアーされた、ご当地チョピハピを一挙に紹介。
●国内試写会
⇒宣伝プロモーションで各地で行なわれた舞台挨拶付き試写会の模様を紹介。

DISC4:プレミアム・エディションのみ収録
●UMIZARU GRAFFITI <海猿グラフィティ>
映画「海猿」+TVドラマ「海猿」+映画「LIMIT OF LOVE 海猿」
全『海猿』シリーズの膨大な映像から、印象的なシーンをサントラ楽曲に乗せ
て一枚のDISCにギュッと詰め込
んだスペシャルコンテンツ。17曲の楽曲を収録、しかもサントラ未収録楽曲2曲
も初収録。
選曲、監修は羽住英一郎監督。
posted by 海猿 at 00:00 | 海猿/伊藤英明

2007年07月06日

海猿/伊藤英明 映画第1作

海猿/伊藤英明 映画第1作




cover
「海猿」(伊藤英明)



「海猿」は、
2004年6月12日に全国東宝系にて公開されました。

映画館で見ましたが、
海上保安庁が全面的に協力し、
迫力ある大画面で映画を存分に楽しめました。


このとき、
男性の制服姿ってカッコイイな〜とあこがれてしまいました(爆)!!


【ストーリー】

海が好きという思いで、転職してまで海上保安庁に入った仙崎。

しかし地上や船上勤務を退屈と感じ、
エリート集団である潜水士を目指し、海上保安大学校の潜水士課程に入校しました。


しかし、
すべての海上保安官の中でわずか1%の人間しか到達できないという、
海難救助のエキスパート“潜水士”。

海上保安官14名が死と隣合わせでもあるこの“潜水士”を目指して、
50日間に及ぶ極限の訓練に挑んでいきます。


この映画撮影のとき、
潜水士の出演者たちは、合宿状態で毎日を過ごしたそうです。

そしてお互いに役名で呼びあうなど、
訓練生同様の生活をしたそうです。

そのおかげで、
カナヅチだった(笑)伊藤淳史は潜れるようになったそうですよ。



ちなみに、
豪華特典付きのプレミアムBOXです。

【プレミアムBOX内容】
●本編DISC
●特典DISC
●サントラCD
●DVD
●オリジナルTシャツ
●豪華ブックレット
(ピクチャーレーベル、デジパック仕様)
【特典DISC内容】(予定)
●メイキング
●未公開映像
●予告、スポット集 ほか


《原作》 佐藤秀峰
《原案・取材》 小森陽一 「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス)
《主題歌》 JOURNEY「Open Arms」(Sony Music Direct(Japan)Inc.)
《監督》 羽住英一郎
《出演》 伊藤英明 加藤あい 海東 健 香里奈 伊藤淳史 杏子 國村 隼 藤 竜也

posted by 海猿 at 00:00 | 海猿/伊藤英明
「海猿/伊藤英明」のトップページに戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。